投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今も変わらない

 投稿者:まり  投稿日:2017年 1月25日(水)18時32分32秒
  私は今もあなたをアイシテル。
変わらない。
この先も。

この気持ちが伝わることはない、永遠に。
 



(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 1月22日(日)02時38分24秒
  会いたいけど会えなくてつらい
どうやってもさみしさが埋まらない
いつまでこんな状況を続けたらいいのか分からない
近くにいてくれたらいいのに
いっそ近くの人を好きになりたい
出会って幸せだけど、悲しいことも多い
いつか一緒になれる未来がないともう頑張れない
 



あなたへ

 投稿者:maki  投稿日:2017年 1月10日(火)00時00分47秒
  あなたがだいすきです。もう一度会いたい。  



がんちゃんへ。

 投稿者:トンボ  投稿日:2017年 1月 9日(月)10時04分12秒
  電話をくれたのは、あなたでは!?
あなたでしょ。
あなたならいいのに。

わずかのタイミングで逃してしまった。
遠慮しないで何度でもかけ直してくれたらいいのに。

きっと出るから。
怒ってるわけじゃないんだから。
 



(無題)

 投稿者:NewYork  投稿日:2017年 1月 5日(木)02時04分46秒
  どうして私は幸せに辿りつけないんだろう。
生きる希望が見えない。
光が見えない。

貴方さえ居れば、私の世界は何もかもが変わるのに・・・。

私はどこへ向かうのでしょう?
生きることがとてもツラいです。
 



突然やってきた恋

 投稿者:ゆう  投稿日:2016年11月 7日(月)21時59分1秒
  長期出張の新事業でいきなりあなたはやってきました…
そんなあなたは
眩しいくらいの20歳
初々しく何も知らない純粋無垢さ…
私は妻も子供もいる36歳…

そんなあなたとは、最初は女性として見れる訳もなくただの上司として接していましたが、あなたは最近の人とは思えないくらいの純粋さや、色々教えてあげなくちゃという母性本能的な感覚で私を魅了していきました。
二月もたった頃、気がつけば君の事を考えてない時がないくらいの自分がいる…
もう頭の中は君の事でいっぱい…
10数年ぶりに味わう恋…
辛さしかありません。
なぜならば、叶う事のない恋だから…

出張も終わり職場も離ればなれになり数ヶ月…
今だにあなたの事で頭がいっぱいです…
こんな想い誰にも相談できませんし、正直辛い…

あなたと過ごした数ヶ月ほんとに愉しかった
今の私の胸にはポッかりと穴が空いています…

叶わぬ恋だけど
心の中で毎日好きだと反復する…
大好きです○○さん
 



失礼します。送れない相手への手紙です

 投稿者:名無し  投稿日:2016年10月29日(土)11時27分9秒
  親愛なる友人へ

出会ったのは2011年の夏前でしょうか

昔から知的で私が分からないもの何でも教えてくれましたね。私は好奇心が旺盛な分沢山の質問をする毎日でしたが、こんなバカで脳のないやつのためにいろいろ調べたりしてくれてましたね。
私は何気ない毎日を過ごして来てあなたのお陰でやっと世間の常識や右と左や今の自分の立ち位置が分かるようになりました。
傷つく度に電話をかけてました。なんだか虚しい時にも掛けていました。父親と喧嘩して千円札を握り締めクロックスで家飛び出した時もすぐに電話をかけました。彼氏と別れる度電話をかけました。気づいたら通話ボタンを押していました。
あなたはもしかしたらご飯を作っている途中だったかもしれない。もしかしたら友人と電話していたかもしれない。もしかしたら犬の散歩の途中だったかもしれない。一回も出なかった事はなかったので。ただ自分のことで一杯一杯な私はあなたの予定なんてほとんど気にしたことはなかった。それはあなたが私を優先してくれていた証拠です。振り返ると本当にいろいろあって、楽しい思い出ばかりが頭に残ってて。
喧嘩をしたことがなかったよね。それは全部あなたがオトナになってくれていたからなんだって今まで実感して来ました。あなたは人を助けること嫌いじゃないよね。ただそれに甘えて来た私は本当に今でも甘いのだけれども。それでも飽きずにいつでも聞いてくれてたから、今になって感謝しきれないくらいの思いがこみ上げて来て、こうやって文章に残しています。
私は一度あなたに恋をしていますが、それは本当に恋だったのかは今は分かりません。心の底から人間として好きになったということは認めますが、それが恋をして好きになったのか、それとも敬意をもって尊敬してる親みたいな感覚で好きになったのかは未だに分かりません。けれど今でも愛しい人です。会いたいと思うくらいに。
会ってお礼をしたいです。顔を見てちゃんと向き合ってありがとうって言葉をおくりたいひとです。どんな時も見方で居てくれて間違ったことは注意してくれた。私はあなたに何かできて居ましたでしょうか。
平気であなたを傷つけていたりしてませんでしたでしょうか。あなたが辛い時に側にいれていましたでしょうか。あなたのお陰で今はやっと一般人になれたんだよ。それまでは自分の人生幼いながらに諦めていたんだよ。
あなたはどれだけ私のバカなところを見てきたのでしょうか。あなたはどれだけ私の性格の悪いところを見てきたのでしょうか。どれだけ私のずる賢さを見てきたのでしょうか。どれだけ私の根性の無さを見てきたのでしょうか。物心がついたのが周りより遅かった当時15歳の私をどう思っていましたか?
元々嘘の情報が飛び交う世界の中私は嘘をたくさんついてきた。けれどあなただけには嘘はつけなかった。それはすぐに見破られてしまうことと、私の全てを知ってほしい相手だったから。
最初はただの好奇心だったのを覚えています。お互い興味を持ち合い仲良くなったのも覚えています。当たり前の様にその頃から側にいてくれたのでこの先あなたが私の人生に関わっていないということが全く想像がつきません。
それは甘えてきた私の一種の依存も含まれているのかもしれませんが。でも優しい貴方はそんなの望んでいないね。一種の依存から徐々に逃れられたら今度はあなたがどんな風にもっと美しく見えるのか、周りからどういう風に見えているのか見てみたいです。私の幸運ぜんぶ使ってでも良いので、どうかどんな形でもあなたに幸せが訪れますように
 



(無題)

 投稿者:NewYork  投稿日:2016年10月10日(月)03時09分50秒
  今年の8月、出逢った瞬間、ビビビッてきた。
こんなの人生で初めての出来事。
あなたも私を見た瞬間に、
いきなり会釈をしてくれて。

そこから、週に一度くらいは会っては、
逢瀬を重ねた。

一度はあなたから
付き合ってと言われたのに、
私の失態でそれを取消しされてしまい、

そこからはその話題は
お互い出さなくなった。

あなたは私の周りのイケてる女友達も認める
本当に良い男で、
そんな貴方が私を相手にする事自体が
信じられなくて。

でも先週から、
忙しいのか、
会えなくて…
会える時連絡するって言われて、、

もう2度と会えないのかなぁ。

あなたとの出会いは、
神様からのプレゼントなのかと思う程、
眩しくて、
生きる希望をなくし人生で1番辛かった時だったから。

人生で初めて生きてる心地がした。

あなたにずっと好きだと言えなかった。
伝えたらもう2度と会えなくなる…って思って。

次もし会えたらあなたに伝えてしまいそうだよ…。

でもあなたとの出会いは、
私にとって、
一生忘れられない出来事だよ。

今夜もあなたを想い、
眠れぬ夜を過ごしています。

港区海岸の夜景が忘れられません。



 



落ち込んだりもしたけれど。

 投稿者:トンボ  投稿日:2016年10月 3日(月)11時33分7秒
  もっと若いころには夢があった。
今でも捨て去ったわけじゃないけど、それはある意味きみの不在を埋めるため。
ぼくのほんとの夢は、きみと一緒に生きること。
 



ただの友達

 投稿者:雪だるま  投稿日:2016年10月 2日(日)21時21分34秒
  S君へ

私はあなたの事が好きです。
同じクラスになって、あなたも私と趣味が一緒で。
たくさん話をするうちに、あなたは私の中で[気が合う人]から、[好きな人]に変わっていった。
でも、あなたは違うのですよね。
あなたにとっては、私はただの友達。
私に向けられる笑顔が、友達としてのそれだという事なんてわかってる。
「俺らってほんとに気が合うな!」って笑うあなた。
嬉しいと思う反面、ほんとはそうじゃないと言いたくなる。
でも、言えないの。
それ以上になりたいなんて。
あなたが困ってしまうのなんて目に見えてる。
あなたは優しい人だから、きっと私を傷つけないための方法を探してくれるんでしょうね。
きっと、すごくすごく悩んでくれる。
そんなあなたに迷惑をかけてしまうのが一番嫌だから。
あなたはきっとこれからも、ただの友達。
 



どうしたらいい…?

 投稿者:ゆうメール  投稿日:2016年 9月25日(日)20時20分49秒
  私はいつも自分を作ってる。
もう自分の本当の姿なんてわからないくらいに。
心を許せる人がいない。
誰ともいない1人の時間でさえ嫌われることにビクビクしている。
もう、なにもかもわからない。
ただ、切ない。
寂しくて、寂しくて、苦しいのにその自分を自分自信でさえ受け止めてあげない。
あげられない。
自分がないから、受け止めてあげられない。
どうしたら、この切なさは埋まるのかな。
どうしたら、役に立つ人間になれるのかな。
 



アイシテル

 投稿者:まり  投稿日:2016年 9月 7日(水)07時55分32秒
  あなたに会いたくて会いたくて
話したくて話したくて
手を握りたい・・・指をからませて手をつなぎたい・・・
悲しくてこれ以上書けません。
もうあなたの心は遠くへ行き、会うことはないとわかった今、この悲しみからどうやって逃げ出せるのか、私は闘っています。
寂しすぎる。辛いです。息をすることがもう辛いです。

お揃いの指輪を身につけて一緒に歩きたかった。
その日は一日もなく、指輪が泣く、私が泣く。
こんな日々を過ごしています。
もし、あなたが奇跡的にこのページを目にしたらすぐ電話をください。

澄んだ大空に飛行機を探す私です。
 



私のキャラクター

 投稿者:絵を描いてる人  投稿日:2016年 9月 2日(金)21時58分36秒
  いつも私の絵を褒めてくれた母。
でも今回だけは許せなかった。
自分じゃ自信作だと思って楽しくいろんな絵を描いていた私の創り出したキャラクター。
その絵は気に入ってくれた人がいたりして嬉しかった。
でも今日は自分の絵と向き合って泣いた。
母に描いてる絵を見てもらったら
「わぁ…怖いねぇ」
………………??????
怖い?この絵が?どこが?どんな風に怖いの?
絵の感じ方は人それぞれかもしれないけれど今回ばかりは理解できなかった。
悲しくなって涙が出てきた。母の前で泣くのは違うと思って自室にこもった。
母が悪いんじゃない。でも母を責めたくなる私の気持ちは変わらず膨張していく。
絵に対して真正面に悪口を言われた気がして違うのに…違うのに………

いまこの時間。誰にも見られたくない。
私と私のキャラクター。
 



天国のあなたへ

 投稿者:彩月  投稿日:2016年 8月29日(月)14時36分20秒
  久しぶりだね。
私のこと、覚えてますか?
そっちでは、元気にやってますか?
あの時は色々あったね。
本当にごめんなさい。後悔してます。
それと、素直になれなくて、ごめんね。

あなたのことが好きでした。
ずーっと前から。

ごめん、ごめんね。
あなたに伝えたいけど、もう会えない。
会いたいよ。
こんな風になるなら、ちゃんと伝えればよかった。

いつか、私もそっちに行くことになると思います。
その時は、私から会いに行ってもいいですか?
 



やっぱりすきでした。

 投稿者:ありがとう  投稿日:2016年 8月28日(日)05時15分49秒
  今日も忙しく仕事をそつなくこなしているのでしょう。
その潔い取捨選択ぶり、なのに憎まれない、
その器用さはスマートでかっこよかったです。

そんなあなたに、
あなたのない時間のなかでなぜわたしが含まれたのか
今でもよくわかりません。

あなたの、あらしのような勢い。
その中でふと見せる、穏やかなあまったるいくらいの時間。
全部が心地よくて、最終的にはまっていました。

でも、あなたには3年付き合った彼女がいました。
それもあってか、わたしは仲間なんだから、そういうことじゃなくて、
と予防線をはりそれを壊せずに自分の本当の気持ちに向き合わず、逃げました。

こんな台詞はあんな時期なら誰もが使ってしまう安易で陳腐なことばだけど、
「違う場所で違うときに、もっと早く出会いたかった。」
そのときは、まだとらわれる前でなに言ってるんだこの人…くらいにしか聞いてなかったけれど、いま切実にそう思うよ。

ふたりきりで過ごした時間と場所は少なく、限られているけれど
わたしの中でのはじめてがたくさんで忘れられそうにありません。
実はあまり喋らないわたしがいても、あのあらしのような勢いで一緒にいてくれて
とても心地よかったです。

ご活躍を心よりお祈りしております。
あなたのニケになりたかった。

だいすきでした。さようなら。ありがとう。
 



R君へ

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2016年 8月12日(金)14時13分50秒
  あなたが転校して、もう5か月が経とうとしています。
元気にしていますか?新しい生活にはなれましたか?
彼女がいたあなたに恋をしてからは、もう一年が経ちました。
それから色々あって、あなたと両想いになって。沢山「大好きだよ」って言い合って。あなたが転校することになった時。
私はあなたに嘘をつきました。「もう飽きた。別れよう。」って。
ほんとは大好きだったよ。死ぬほど好きだった。だけどね、私には自信がなかったの。あなたと遠く離れても、私を好きでいてもらえる自信が。自分勝手でごめん。嘘ついてごめん。傷つけてごめん。
今でも、あなたの事を思い出す度に、もう会えないんだって。この気持ちを伝えられないんだって。そう痛感して、涙が止まらなくなります。
あなたはもう忘れているかもしれない。でもね。私はあなたを忘れるなんてできません。だから、もう少し、あなたを好きでいさせてください。
 



お初です。

 投稿者:TL  投稿日:2016年 8月 4日(木)16時01分29秒
  11個下の子を好きになってしまいました。
初めて会ったときは5個上だと思ってもらったみたいで周りが年齢を言っても信じられず私本人に聞きに来るほどでした。
中身に惹かれてしまい…いつのまにか目で追ってしまうように。
私が逆の立場なら考えられない歳の差です。
久しぶりに人を好きになったのでこの気持ちを大事にしたいなぁと思います。
ただ…切ない…
 



M.Nさんへ

 投稿者:Y.M  投稿日:2016年 7月17日(日)22時04分39秒
  11年前僕たちの人生は最接近してたんだね、でも交わりそして一緒の方向に進むことはなかった。僕は君の
言葉に気付くことができなかったから、、、鈍感だから、、、あの言葉の意味を分かったのは僕が命以外の
人生のすべてを失った後だったよ。
風の噂で数年前に結婚し、子供もいると聞きました。おめでとう。でも聞いた時はかなり動揺したよ、、、
君はあの時は一時の気まぐれだったのかもしれないけど、僕は君を好きだった、惚れていた、愛していた。
女々しいかもしれないけど、忘れられないよ、、、会いたい、、、けど今の惨めな僕を見せたくもない。
だから近くて、遠い場所から君を想い、君の幸せを祈ってるよ。
 



(無題)

 投稿者:M  投稿日:2016年 7月 7日(木)23時57分7秒
  T君は変わってしまったね。
あんなに仲良しだったのに。
私のこと、嫌いになった?
喧嘩ばかりだったあの頃に戻りたい。
いつも私は怒ってて、素直になれなかった。
けど、今なら素直に言える。
でも、もう手遅れだよね。
自分に素直になるのが遅かった。
後悔してる。
君はもう、私の方は向かない。
きっとこれからも。
 



会いたいです

 投稿者:はるるるる  投稿日:2016年 7月 6日(水)21時35分7秒
  あなたとは不倫です。あなたには素敵な家族がいる。遥にも将来を誓う彼がいる。
だけど、長い時間あなたといるといない時間も考えてしまう。
年齢差も27個。結婚とかそんな話をしたいんじゃなく
純粋に好きだってこと。
私は来週からドイツ。帰ってきて少ししたらまた海外。今度は長い。

好きな人にはいつだって近くにいて欲しくて
好きと言って欲しい。
たくさんkissしてhugして欲しい。


会いたいの、涙が出るほど、会いたいです。
 



/43