teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:99/151 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

誤認訪問 入国管理局

 投稿者:安曇野放送制作メール  投稿日:2008年 5月29日(木)19時28分2秒
  通報 編集済
  本日、午前10時ごろ、東京入国管理局が安曇野放送制作に国際結婚で正規に滞在許可がおりているのにも関わらず、間違えてここに外国人はいませんかと
駒込を引き連れて団体訪問してきました。
外国人といったら、私の妻だけしかおりませんので
私が応対しましたら、相手は勘違いで誤認訪問してきた事にきずいて
在留資格に間違いがない事を確認し、すぐ返りましたが、
私はその後、駒込に電話し、この様な状況があったのですと連絡しましたら、
本日、午後2時30分ごろ、上の人間が見えて誤認だった事を認める発言もあり、
御迷惑をお掛けしましたと謝罪がありました。
また入国管理局も後日、
御迷惑をお掛け致しましたと真剣な態度で
御詫びの訪問がありました。

国際結婚は、相手の国で結婚式を行ってから、
外国側と日本側、両方で計30種類くらいの様々な書類が
必要で一つ一つをクリアーして行かないと日本での在留資格は
取る事は出来ません、それと様々な書類をクリアーさせる為に
外国に何回も行かなければなりません、
それで初めて奥さんを日本に呼ぶ事が出来ます。
在留資格が許可されるまでに約半年掛かり、
その後も一年後との更新があります。

最近は映像関係以外に国際結婚や様々な質問もあり、
夜の時間を利用し、いろいろな興味を持たれている方と交流を高めております。
その為、最近は映像関係者との交流以外に、様々な交流も多い為、
夕方から外出する事があります。
その時は電気が消えておりますが、御了承下さい。

地域の事件関係、火災などの情報もお待ちしております。
電話3823-4680
 
 
》記事一覧表示

新着順:99/151 《前のページ | 次のページ》
/151